お知らせ

ホーム > お知らせ > 話題の新治療!成人..

話題の新治療!成人アトピー性皮膚炎の新薬「デュピクセント」ご案内

2018-05-29

お知らせ

 

待望の成人アトピー性皮膚炎の新薬「デュピクセント」の治療ができるようになりました。

アトピー性皮膚炎では、白血球から分泌されるインターロイキン4および13(IL-4とIL-13)とよばれる特殊なタンパク質(サイトカイン)がTh2細胞を活性化させ、

皮膚バリアの欠損・増大につながると考えられています。

デュピクセントは、そのIL-4とIL-13の伝達を阻害する生物学的製剤で、月2回皮下注射することにより、アトピー性皮膚炎を改善に導きます。

臨床試験でも、皮膚炎と痒みに対する高い効果と、安全性の高さが確認されています。

新しいコンセプトをもった生物学的製剤であるため、アトピー性皮膚炎の治療に精通した医師のみが投与可能で、当院は投与可能の施設要件を満たしています。

 

この治療を受けることができるのは、成人の中等症~重症の患者様と、体は軽度でも顔面全体の皮膚炎が続く患者様です。

治療の適応について、一度ご相談ください。

保険適応の治療で、医療費助成制度を利用することができます。

 

 

 

一覧へ戻る