診療案内

ホーム > 診療案内 > 診療科目一覧 > Pフェイシャル

Pフェイシャル

光のシャワーで美白・美肌。

麻酔の必要がなく、テープも不要、治療後すぐにメイクをして帰ることができる当院人気NO.1の治療です。

シミやくすみなどの色素を改善するのが得意ですが、同時に平らなほくろ、肌のはり、小じわ、毛穴の縮小、ニキビ跡の赤みや色素沈着、皮膚の赤みなどを改善できるのが人気の理由です。

レーザーではなく、IPLという光治療の一種で、機会に設定や照射方法は、日本人の肌に適した治療を考えるのが得意な院長完全オリジナルとなっております。

日本人に多い肝斑も、設定を工夫することで治療することができます。

IPLは複数回照射するのが一般的ですが、1回の照射でも十分効果を感じることができるように設定しています。

1,2回の照射でシミやくすみなどが改善され、色素が取り除かれた肌にさらに継続して治療すると、光がより深部に到着するためはりやしわ、毛穴の縮小効果がみられるようになります。

治療の流れ
洗顔後、治療効果を判定するための専用機による写真撮影を行います。

完全個室の治療室へご案内致します。

専用ジェルを塗布し、顔全体(あるいは体の希望部位)に200~250ショットのフラッシュランプを照射します。
所要時間は30分程度です。

濃いシミや、ほくろなど、特にきになるところがある場合、当院独自の設定で、気になる部位を追加照射します(無料)
この時、皮膚を輪ゴムではじくような痛みがありますが、麻酔が必要なほどではありません。

塗布したジェルを取り除き、炎症が起きる可能性があるところには外用剤を塗布し、顔全体を十分クーリングします。

パウダールームで当院発のコスメ・ビューティフルスキンのスキンケア、ミネラルメイクをお楽しみください。

治療時間は1人約1時間です

次の照射をご希望に方は、3~4週後が最適です。

シミやほくろの数は問わず、同額です。

濃いシミやほくろに追加照射した場合、治療1回目ないし2回目の方はシミの上にマイクロクラストと呼ばれるうすいかさぶたが付くことがあります。
テープは必要なく、お化粧でカバーできますが、こすらないようにご注意ください。

約1週間でしみと一緒に自然にはがれおちます。

傷跡が残る治療ではございませんのでご安心ください。

治療前後は、過度な日焼けをしないようにご注意ください。

治療をご希望の方が多いため、ご予約のお時間をお守りいただくようにお願い致します。

ご予約のキャンセルは2日前までにお願いいたします。
2日前までにご連絡をいただけなかった場合、キャンセル料3000円をご負担いただきますのでご了承ください。

時間の目安 60分~ 料 金 ¥8.572~

Pフェイシャルの注意事項

下記内容の他にも心配な要素をお持ちの方は、必ずドクターに申し出て確認をしてください。

  • トレチノイン、ZOシリーズをお使いの方は3日前からお休みください。

当院ではプライバシーを重視した個室治療のため、予約制になっております。

  • 診療時間

    月・火・水・金  10:00~19:00
    (診察の最終受付時間は17:30となります)
    土        10:00~17:00
    (診察の最終受付時間は16:00となります)

  • 休診日

    木曜・日曜・祝日

  • ご予約

    025-247-8800※お電話は診療時間内でお願いします。
    >>オンライン診療はこちら

Access Map

野本真由美スキンケアクリニック周辺地図

〒950-0088 新潟市中央区万代1丁目3-7 NDK万代ビル2F
新潟駅より徒歩8分。新潟伊勢丹斜め前。<より詳しい地図で確認する>
10,000円以上の美容治療を受けられた方には、万代共通駐車場1hサービス券をお出ししております。