2018 ミス・ユニバース・ジャパン新潟代表選考会

こんにちは。

受付の竹野です。

すっかり寒くなってきましたね *;。・:*。

今年も当院の野本院長が審査委員長を務める、

ミスユニバースジャパン新潟代表の選考会が行われました。

IMG_5684

IMG_5682

ビューティーキャンプで美しさを増したファイナリスト6名が最高に輝いた舞台でした。

IMG_5678

見事グランプリに輝いたのは、仁瓶めいさん。

これから来年行われる日本大会に向けて更なる美を目指します。

 

グランプリに選ばれなかったファイナリストの皆さんも、

これからもっと輝けるように私たちも応援していきたいと思います!

 

今回ももちろん、和服で出席をした院長♪

メリハリのあるモノトーンと柄がお似合いです☆

IMG_5683

IMG_5681

今年は和服の方が多かったそうです。

こういった華やかな会場は和服だと上品な印象を与えてくれますよね♪

歩き方、姿勢まで変えてくれる魔法の装いです☆。・。・

IMG_5679

2017年度グランプリ駒形さんと準グランプリの藤井さんとの3ショット。

お二人の間にめりこむ院長。。。。クスッ笑

IMG_5680

私たちは新潟の「美」を応援していきます!!

 

新潟は着物の生産が全国第2位です。

新潟を応援するための活動のひとつとしてKIMONOISTのサッシュ帯を作りました。

洋服にサッシュ帯、和服にサッシ帯、いろいろな場面でファッションを楽しんでみませんか?

 

KIMONOISTオフィシャルサイト↓

http://kimonoist.com

サッシュ帯はこちらからご覧頂けます。

 

 

ヒルドイドの常用について

こんにちは。

受付の竹野です。

使用されている方も多いかと思いますが、ヒルドイドについてのお話です。

まずは、10/30(月)の新潟日報に掲載されていた記事をご紹介させて頂きます。

IMG_5535

主にアトピー性皮膚炎などの治療薬として使われる「ヒルドイド」が

インターネットや雑誌などで「美肌になれる」「究極の美容クリーム」などと呼ばれ

化粧品を購入する感覚で病院を訪れる方が急増しているという記事です。

TVのニュースでもこの話題が取り上げられていました。

IMG_5551

 

当院でも「ヒルドイドをスキンケアとして使用してもいいですか?」と言うご質問がよくあります。

答えはNOです。

野本院長はヒルドイドは手荒れの時以外使用していないそうです。

 

病気の治療薬として使用する薬を健康な方が常用し続けると、

自身の持つ肌の機能を落としてしまいます。

肌は環境をモニターする臓器であるため、

長期間使用し続けた場合、その薬がないといられなくなってしまうことがあります。

 

自身の持つ力で美しい肌を目指したいですね♪

私たちもそんな皆様のお手伝いが出来ればと思い、日々仕事をしております。